キヤアンティークス

Web Shop >

Lighting

1910-30年代 オパールセントガラスシェード テーブルランプ

商品番号8619B
サイズ横250×140mm 高さ240mm コード全長1800mm
税別価格¥85,000
ソケット市販のE17電球(白熱電球、蛍光灯、LED電球)がつけられます。60Wまで対応。電球は別売りです。
商品説明淡く優しい光を醸し出すオパールセントガラスシェードのついたテーブルランプ。 シェードの上部は格子柄、フリル部分はストライプになっています。 ランプベースはオーストリア製。(底蓋を外すとMADE AUSTRIAの刻印あり) 色は赤みがかった黒色で使い込まれた良い雰囲気です。 シェードの首の部分は可動式。ほぼ上向きから真下まで動かせます。 なぜ可動範囲が広いのか…というと、実はこちらのランプ、底部にフック用の穴があり、壁付けとしても使用できるのです。点灯は電気コードの中間スイッチのみ。 ベースにスイッチがありますが、残念ながらこちらは使用できません。 経年の擦れ、小傷等ありますが、アンティーク品につきご了承ください。 画像では10Wの白熱電球を使用しています。

ご注文はウェブショップご利用案内をよくお読みの上、ご注文フォームにてご注文ください。
質問がございましたらお気軽にメールでお問い合せください。