キヤアンティークス

Web Shop >

Jewellery

日本 1950-60年代 里帰り オーロラ加工ガラスビーズブローチ


商品番号:KC2145

サイズ:直径約45mm 厚さ20mm

重量:17g

SOLD

オーロラ加工を施した多面体のガラスビーズをセットした日本製里帰りブローチ。 このオーロラ加工は、Aurora borealis(オーロラボレアリス)は1950年代にスワロフスキー社とディオール社が共同開発したことから始まりました。 オーロラの光のように虹色に仕上げたクリスタルガラス、キラキラと輝いていろんな表情を見せてくれます。 ビーズが放射状に広がるようにデザインされていますが、少しいびつな感じもするところが味があって可愛い。 ラインストーンのブローチと違い立体感もあり、つけると動きに合わせて輝きも増して、いろいろな表情を見せてくれます。 留め具に「JAPAN」の刻印入り。ヴィンテージ品につき、少々の擦れや小傷があります。

ご注文はご利用案内をよくお読みの上、ご注文フォームにてご注文ください。
質問がございましたらお気軽にメールでお問い合せください。
メールはinfo@kiya-co.jpまで。