キヤアンティークス

Web Shop >

Jewellery

日本 1950-60年代 里帰り コットンパールイヤリング


商品番号:KC0154

サイズ:23×26mm 厚さ23mm

重量:7g

SOLD

ピンク色の濃淡が愛らしいコットンパールのイヤリングです。 コットンパールというとここ数年人気のあるジュエリーパーツなので最近のものかと思われるかもしれませんが、このイヤリングはアメリカから戻ってきたヴィンテージの里帰り品。 そもそも日本でコスチュームジュエリーが作られ始めたのは第二次世界大戦の少し前。 コットンパールの歴史も古く、19世紀のヨーロッパで作られたのが起源と言われ、日本で生産され始めたのは今から50年ほど前だそうです。 このイヤリングも、その頃に作られてアメリカに渡りました。 3個のコットンパールの間を飾るのは、樹脂製の小さな粒パール。 全体をピンクでまとめたふっくらと可愛いイヤリングです。 留め具に「JAPAN」の刻印が入っています。 ヴィンテージ品ですので、少々の擦れや金属の小傷、剥がれがあります。

ご注文はご利用案内をよくお読みの上、ご注文フォームにてご注文ください。
質問がございましたらお気軽にメールでお問い合せください。
メールはinfo@kiya-co.jpまで。